ホーム > ニュース > 妊活へむけての冷え性改善

妊活へむけての冷え性改善

結婚してからも共働きで仕事が忙しくなかなか子どもにめぐまれませんでした。

30代を目前に控え、仕事が忙しくてもできそうな妊活からぼちぼちスタートしてみることにしたところ、見事に授かることができたのでその体験談を紹介します。

空調のきいた部屋で一日中デスクワークだったため、運動不足になりがちで、万年冷え性だったのでまずはそこを改善することにしました。

チケット制のヨガ教室に入り、1週間に1度はヨガで運動するようにしました。

日常でもとにかく体の冷やさないよう、首、手首、足首をあたため、飲み物も常にあたたかいものを飲むように心がけました。

お風呂はなるべく湯船につかるようにこころがけました。

仕事が忙しいとシャワーだけになってしまうこともありましたが、なるべく足首をマッサージしたり、ぐるぐる回したりして血行を悪くしないように気を付けました。

できる範囲のことを少しずつ続けていたら、冬場の寒さがだんだんつらくなくなりいつしか冷え性は改善していました。

冷えがある程度改善したところで、葉酸サプリをとりはじめた矢先に妊娠することができました。

男性不妊サプリ

関連記事

  1. 社会人としてカラオケを上達させたい

    個人的に歌を歌うのは好きなのですが、仲間内で行くカラオケは苦手です。 なぜなら上...

  2. 妊活へむけての冷え性改善

    結婚してからも共働きで仕事が忙しくなかなか子どもにめぐまれませんでした。 30代...

  3. 正社員も色々・・・

    頑張って就活し、晴れて正社員として採用されたらなんとなく安心できるような気もしま...

  4. テスト

    テスト記事です。...